読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばけうさぎの断片的なこと、あれこれ

思いつきで書いたり書かなかったり

将来の夢とかダンスとか

まだ転職先も決まらないまま、はや3週間。

会社は「やっぱ退職無効になるかも」とかわけのわからん状況になってきています。カオス。

 

両親の「そんな東京で頑張らなくても実家という手段もあるのよ(´∀`*)ウフフ」という声や、自分の「ここでなんか諦めたら一生『私ならこの本こうするのにー!』とか言ってるこじれたやつになりそう……」という思いから、なんとなく転職活動続けています。

 

しかし、今まっっっっっったく「やりたいこと」がわからない。

「この会社に入ってやりたいこと?企画?ハァ?」というやさぐれた気持ちに。

 

現実逃避も多分に含まれていますが、とにかくなんか脳みそが考えることを拒否している……

 

というわけで、「そういえば私ダンスやりたかったんだ!」と思い、ダンススタジオ行ってきました。

 

社交ダンス(「10Dance」「ボールルームへようこそ」の影響)もしくはバレエ(20年ほど前にやったことがある)と絞ったところ、通いやすそうなスタジオを発見し、早速予約。

 

「動きやすい服装って言われて、適当な服買うと後から後悔するんだよね」と思い、新宿にあるシルビアというお店で諸々揃えました。

小学生以来とはいえ、案外最低限の必要な物は覚えているもので、レオタード、タイツ、パッド、あと体型かくしのためのショーツとロングレッグウォーマー、ささっと購入(シューズは今回は貸出ということで買いませんでしたが来週までに買う)。

 

で、行ってみたら、すげーーーーーーーみんな自由な服装で、私が本気すぎて空回りしたんですけどね。

 

昔ちらっと行ったスタジオは逆に自分がラフすぎて恥ずかしかったのに……。

 

それはさておき、久しぶりに踊ってみて、「できないことの面白さ」「体を無心に動かして空っぽにする」っていうのを体験しました。これよ、これ。これが今必要だったのよ。

 

先生に「できなくてもいいからね!」と言われつつ、姿勢をビシバシ直されたり、「あれ……案外ポールドブラ覚えてる……」「あ、ここは昔ヨガで習った動かし方……」など、小学生のときの体と経験を重ねた今の体がつながっていくのも面白かったです。

 

あと脳内で「はっ……肩を下げて首を伸ばす……これって『ボールルームへようこそ』の仙石が言ってたことや……!ダンサー向けの体型……!」など変換できるので2度美味しい。

 

4月からの仕事はまだ未定ですが、とりあえずバレエやってみよう、と思います。

 

しかしどうすっぺかねー。

せっかくだから旅行とか留学とかしたほうがいいのか??

あとは年齢制限があるワーホリ行っとく??

 

゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+. 

 

゚+.(◕ฺ ω◕ฺ ……

 

゚+.(◕ฺ ……

 

゚+.……