読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばけうさぎの断片的なこと、あれこれ

思いつきで書いたり書かなかったり

「メンヘラちゃん」を読んでからまだふつふつと考え事が出てきている

私は約2年休職していて、それから急にフルタイムで働いているのだけれど、
後半の1年間はまぁ大体のところは電車で移動できるようになっていたから、
通勤面に対してはあまり不安はなかった。

 

しかし、特定の路線や駅になると、やっぱりだめだ。
息が苦しくなって、うまく歩けない。

京王線はまだ乗れない。
今年になって、久しぶりに井の頭線に乗ったけど、
それでも心臓がばくばくしていた。
京王本線はまだ多分乗れないと思う。
京王線とJRが入り交じるところだけで震える。

都営新宿線は、新宿までは行けるようになった。
だけど、京王線直通の文字を見たりすると、まだなんかダメな気持ちになる。
先日京王線直通のに乗る機会があったけど、会社の人が一緒だったので
まあなんとかなった。

 

東西線は、以前の会社の最寄り駅直前までは行ける。
去年とかは、家族が一緒にいても、東西線に乗ると顔が真っ青になった。
だけど、その最寄駅にはまだ降りられない。
その一つ手前の駅が精一杯だ。


先日、今の会社の打ち合わせで、前の会社にかなり近いところまで
行かなければいけなかったのだけど、その時は別の路線を使ったし、
その時も先輩が一緒だったのでまだ平気な振りが出来た。

 

昨日、ふと、「ここ何年も真剣に怒るってないなぁ」とかぼんやり思ったのだけど、
これに関しては少し怒ってもいいような気がしてきた。とりあえず住める範囲が若干狭まったことに対しては少し怒りみたいなのが出てきた。

 


今更どうしようもないし、いつかは平気になるかもしれないし、
今のところ平気じゃなくても生活にほとんど支障はないのだから大丈夫だけど。

 

そしていまの部屋がとても気に入っているから問題は無いのだけどね。