読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばけうさぎの断片的なこと、あれこれ

思いつきで書いたり書かなかったり

再就職について思うこと。

台湾旅日記放置しまくりんぐで新しい話題‥なところに、
自分の適当さが窺い知れるのですが、気にせず書くことにしました。

再就職、ていうか、今一応会社に籍はあるので、転職、と書くべきですが、
もう1年以上労働してないので、もはや再就職、な気持ちです。
元の会社に戻るにせよ、新しい会社に行くにせよ、もはや自分にとっては新環境ということには変わりません。

一応この休んでいる間にも、転職サイトに登録したり、時には応募したり、面接したりしてました。
先日も面接に行ったのですが、残念ですが最終面接でさようなら、でした。
落ちた!と分かってから、「あああの回答こうしておけばよかった」「本当私馬鹿だと思われた」とか、
後悔の言葉が頭をぐるぐる駆け巡っていて、
出版社を受けたので、本屋に行くたび落ち込んだり泣いたりして、もう大変。
で、ようやく昨日今日あたりで落ち着いてきました。

「もう、本当に誰とでもいいから、話したい。付き合いたい。
 こいつめんどくさいな、嫌だな、関わりたくないな、って思う人とでもいいから、
 話したいし、関わりたいし、ぶつかりたいんだ」

という言葉が、昨日頭にふっと浮かびました。
そうしたら、急に、今までの落ち込みや、面接での後悔の言葉が、ふっと消えて行きました。

正直、まだ、自分の夢を捨てようか、すごく悩んでいます。

夢があるから、辛いし、
自分の力が無いのなら、それは持ってても意味がないんじゃないか。

だけど、それで新卒の時失敗して、引きずって、おかしくなったんだよね?
ちゃんと自分はその夢を断ち切れるの?

とか、そう考えると、まだ涙が出てきそうになります。

しかし、それはさておいて、今、自分は新しい環境の中に飛び込みたい。
そう強く願っている。

その意欲の現れに、自分は落ち着くことができたんだと思っています。

生き恥だ、と思っていたけれど、まだ生きる理由を見つけられるくらいには、落ち着きを取り戻したようです。